新型コロナウイルスに対する院内感染対策

院内感染防止の取り組み

新型コロナウイルスの感染対策として、医師・スタッフはマスクを着用して診療させて頂きます。また、患者様にもマスクの着用と受付時の体温チェックをお願いしています。万一、体温が37.5℃以上ある場合は、お薬処方のみ(医師との対面は必要です)または受診を延期して、後日のご予約をご案内させて頂くことがあります。ご理解・ご協力のほど宜しくお願いします。

クリニックの入り口には患者様がご自由にお使い頂けるように手指消毒剤を設置し、医師の診察も患者様お一人毎にアルコール消毒をおこなっております。

診療時間中は換気扇を常時稼働して換気をおこない、また次亜塩素酸ミストの発生装置(ZiACO)を用いた

快適除菌・清潔空間に努めております